★ 激安! CANON 純正インク ★
大特価!600万画素&4倍光学ズーム CANON IXY DIGITAL 800 IS

トップページキャノン 交換レンズ記事キャノン EF 200mm F2 L IS USM 交換レンズ実写ギャラリー

キャノン 交換レンズ記事

 キャノン EF 200mm F2 L IS USMは、1988年からラインナップされていたキャノンの200mm大口径単焦点レンズ EF 200mm F1.8 L USMの後継モデルで、開放F値は、F1.8からF2へと若干暗くなっているものの、F1.8モデルでは搭載されていなかった手ブレ補正機構を搭載するなど、現代的にアップデートされている。
EF200mmF2LISUSM また、大口径ということでサイズはそれなりに大きく、最大径と重量はサンニッパ(300mm F2.8)とほぼ同じ。焦点距離の違いにより全長はサンニッパよりも5cm弱ほど短いが、かなりの重量級レンズであることは間違いない。ただし、従来あった200mm F1.8と比べると、若干の小口径化と、マグネシウム鏡胴の採用などにより、約500gほど軽量化され、手ブレ補正の採用と相まって、手持ち撮影はかなりやりやすくなっている。

キャノンのデジタルカメラ専用標準ズームレンズ:キャノン EF 200mm F2 L IS USM で撮影した写真の実写サンプルと詳しい仕様レポートの記事を紹介します。

キャノン「EF 200mm F2 L IS USM」交換レンズ実写ギャラリー
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
【ご案内と運営ポリシー】
キャノン大好き!のブログへようこそ!
お気に入りのキャノン製品やキャノンについて紹介しています。
ごゆっくりとご覧くださいね。
感想、コメントお待ちしております。
楽天市場